対策を知っておこう|鉄欠乏性貧血も解決できます|医療の専門家に頼る
医者

鉄欠乏性貧血も解決できます|医療の専門家に頼る

対策を知っておこう

カウンセリング

対策

不眠症は私たちが誰もがかかりうる病気であり、ストレスの多い現代社会において多くの人が悩まされている病気です。実際はだとしてももともとの体質だからと対策を取らずに放置する人が多いですが、不眠症が悪化すると普段の仕事などにも影響するため、軽く見てはいけません。不眠症の大きな要因としては交感神経が活性化してしまっていることが挙げられます。この交感神経を寝る前に活性化させないことが不眠症への対策になります。まずは朝は決まった時間に起きることを心がけましょう。こうして一日の周期を整えてリズムを作ることによってよる自然と眠くなるようにしていきます。もう一つ、寝る3時間前には食べ物を摂らないようにしましょう。

ある機関が不眠症について不特定多数の人にアンケートを取ったところ、アンケートを受けた6000人余りの人のうちで約40パーセントの人が不眠症に実際悩んでいました。しかし、そのうちで医療機関に不眠症の治療で受診した人は約半数でしかないという事が分かりました。そのほかの人は約7割の人が医療機関以外で何らかの対策をとってはいるものの、そのうち半数の人が改善されないまま悩んでいるという結果になったそうです。この結果からわかることは、不眠症ぐらいで医療機関を受診するのは大げさだという認識が世間にはまだまだあるという事です。不眠症は軽い病気ではないという事を世間に認知させることが不眠症に悩む人を少しでも減らすためには大切です。